薬は服用する人により異なる

薬はやめられるのか?

インターネットの普及で、薬物療法を通販で購入する人が増えています。たしかに、手軽に購入することはできるのですが、うつ病を治すのなら、やはり病院からの処方を心がけることが一番です。

 

抗うつ薬は少しずつ量を増やしながら、1〜3ヶ月位から用量を高めます。ただし、これは患者によって異なり、あくまでも担当の医師の指示が大きくか係るために、まずは精神科などに通院をすることが重要になるかと思います。

 

薬を服用しても、うつ病を抑えるだけでなく、副作用が起こるために、十分に心がけた上で服用すること。通常は2〜3週間かかると言われているのですが、これもまた患者により異なります。

 

服用してから約6〜8週間以上も副作用が続く例もあります。その時は、他の抗うつ薬にチェンジすることが有りますね。国内ではジェイゾロフトが服用されますが、この薬は服用がすくないために、利用されているのですが、それでも、服用する人によっては、効果が無かったり、副作用が多かったりするので、まずは病院の医師に相談をすることが大事になりますね。

 

服用は最低でも半年から1年以上は服用することが重要とされています。

 

そして、たとえ効果が出たとしても、薬はすぐに辞めず、徐々に量を減らし、完全に薬の服用を辞めるのに、3年以上かかると言われています。