「ジェイゾロフト個人輸入」ジェネリックを購入するには?どの販売店

ジェイゾロフトのジェネリック「個人輸入で購入する意味」

うつ病に効くSSRIのジェイゾロフト

うつや不安なことを過剰に考えこんでしまい精神が崩れてしまいます・・・
そこで、この悩みを和らげてくれるのが抗うつ薬のジェイゾロフトになります。

 

jzoroft.jpg

 

ジェイゾロフトを服用する前は、かなり精神的につらかったです・・・。

 

 

20代前半の頃は、恋愛で悩むことはあったとしても、うつや不安で考えこみ眠れないなんて一度もありませんでした。

 

でも、20代後半から30代に入ってから、仕事や金銭的が関係して、普段考えていることが変わりました。気持ちがふさぎ込むことが多く、何をやっても気分が重くなり、楽しさを感じなくなっていたんですね。
poke.png

 

急に起こったわけではなく、約3年をかけて、じょじょに起こり、症状が悪化していました。

 

・私は何をやっているのか?
・仕事の意味は何か?
・生きている意味って何?
そんなことばかりを考え、「寂しい、悲しい、むなしい」という感情が強く、そしていつまでも抜けられない気持ちで、自分の中でイラついたり、虚しさを感じていました・・・。

 

何よりも夜に眠れないことが一番大きかったです。眠れないことで、暗い夜の中で嫌なことばかりを考えてしまう・・・。こんな日々が毎日続くと、疲労とともに、精神がボロボロになってしまいますから。

 

 

こんな憂うつで先が見えない不安が続いたのが約半年でした。
そこで服用し、気持ちを和らげることができたのがジェイゾロフトです。

 

 ・ジェネリックジェイゾロフトの詳細はコチラ>>>

 

 

 

うつはセロトニンの低下が原因

そもそも私はどうして意欲が低下し、憂うつなな気分になったのか?これは脳内の神経伝達物質の一つであるセロトニンが大きく関係しています。

 

セロトニンという言葉は最近になり良く聞くようになりました。精神的な悩み、不眠などにも大きく関係してきますが、人間のさまざまな感情に影響を与える脳内物質です。そして、セロトニンの量が少なくなることでさまざまな障害が起こりやすくなります。

  • 憂うつな気分、、、
  • 興味がなくなる、、、
  • 食欲がなくなる、、、
  • 眠りが浅くなる、、、
  • 精神運動の障害があられる、、、
  • 疲れやすくなる、、、
  • 意欲がなくなる、、、

 

人間が生まれてからセロトニンは自然と育つものなんですが、実は10歳を堺に、どんどん低下していくことがわかっています。

 

私が憂うつや不安に感じるようになったのが30代に入ってからなんですが、この時期になると約3分の1ほどセロトニンが低下しているとのこと。つまり、セロトニンが低下することで「うつ病、不安障害、不眠障害」などが起こりやすくなります。

 

 

そこで、ジェイゾロフトの効果になります。

 

他とは違うSSRIジェイゾロフト

簡単にいえばジェイゾロフトがセロトニンを増やすということになりますね。

 

抗うつ薬にも様々な種類がありますが、ジェイゾロフトはSSRIに部類されます。
服用することでセロトニンを増やす作用があるため、「意欲や楽しむ力」を向上する効果が期待できます。
serotonin.png
病院から処方されますが、これは安全性が高いからで、ジェイゾロフトはマイルドな作用が期待できると言われています。症状が強く重くないので「軽度〜中度」のうつ病患者に処方され、副作用が少ないためマイルドとの評価が付けられています。

 

それから、SSRIのなかで他と違う部分があり、再燃を抑制する効果です。再燃とは、いったんよくなっても再び症状が出現することをいいますが、ジェイゾロフトには再燃を抑制する効果が認められ、日本初の抗うつ薬とされています。

 

 

 

ジェイゾロフト「ジェネリックを個人輸入で購入」

ジェイゾロフトは日本で2006年に処方されるようになりました。
そのため、抗うつ薬の中では新薬になり、どうしても薬価が高いです。

購入先

塩酸セルトラリン

薬価

病院 25mg 101.3円
病院 50mg 175.9円
病院 100mg 305.4円

 ※国内では発売されてから間もないためにジェネリックは処方されていません
 
ただし、薬価が高くても、病院の医師のもとで薬を処方してもらい、悩みが和らげるのなら
ある程度は納得できるかと思います。

 

薬の価格や、病院に通う移動代、医師の指導などにより程度のお金はかかりますが、症状を治すために病院や精神科を選択することは必要不可欠だと思います。

 

 

しかし、金銭的なことや時間など、様々なことが要因で病院に通院ができない人もいます。その際にに、最終手段として利用するのがインターネットの医薬品個人輸入になると思います。

 

医薬品個の個人輸入を行っている販売店は色々ありますが、私が使っているお店は運営歴が長く信用性が高く、なおかつ薬価が安いので利用しています。

 

 

さきほど、ジェイゾロフトは国内で発売されて間もないために薬価が高いと説明しました。しかし、海外では1991年にジェイゾロフトが発売されているため、現在ではジェネリックが販売されています。

 

 

たとえば、国内で処方しているジェイゾロフトと、個人輸入で購入できるジェネリックではかなりの価格の差が出ています。

 

ジェイゾロフト

購入先

塩酸セルトラリン

薬価

病院 25mg 101.3円
病院 50mg 175.9円
病院 100mg 305.4円
ジェネリック

購入先

塩酸セルトラリン

薬価

ジェネリック 50mg 50円〜
ジェネリック 100mg 30円〜

価格や手間などを考えるとインターネットを利用して医薬品個人輸入を購入すると好都合と思えます。ただし、あくまでも最終手段として利用することをおすすめします。

 

 

やはり、病院のもとで専門の医師の指導を受けることが一番の精神安定に近づくと思います。

 

 

ジェイゾロフト個人輸入の販売店

セレクトラ(ジェネリック)

数量

用量

薬価

個人輸入

1箱
28錠

50mg

1,500円
(1錠53円)

購入はコチラ>>>

1箱
28錠

100mg

2,050円
(1錠70円)

購入はコチラ>>>

 

ゾロフトジェネリック

数量

用量

薬価

個人輸入

1箱
150錠

50mg

2,700円3,200円
(1錠55円)

購入はコチラ>>>

1箱
100錠

100mg

3,000円3,500円
(1錠30円)

購入はコチラ>>>

 

全国の精神科病院HP

全国精神科医療機関ホームページ集